天地真理栄光の軌跡
太陽の恋人~天地真理
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軽快な楽曲 -さよなら こんにちわ-
2010-01-18-Mon  CATEGORY: 未分類
さよなら こんにちわ(1975.09.01)

前回の問題で精神的に追い詰められていた真理ちゃん。制作サイドは、そんな状況を心配し、曲作りの過程においても、彼女にプラスになるように配慮を行っていた。

それが、山口洋子+安井かずみという女性作詞家2人による異例の合作シングル「さよなら こんにちわ」である。銀座でクラブを開いていた山口洋子、その生き方が多くの女性の憧れであったようである。そして、安井の両氏から人生のヒントを見つけてほしいという親心だったようだ。作、編曲は、歌手のイメ-ジチェンジを得意としていた筒美京平が担当している。

歌は明るいイメ-ジの曲だが、歌詞を読んでみると「ほんとに あなたを好きだ った」「笑っていたけど泣いてたの」この歌詞に真理ちゃんの本心が歌われているようだ。この事から、この曲を聴くと真理ちゃんの明るい笑顔の裏には、失恋から立ち直ろうとする、悲しいまでの彼女の思いが秘められていたということが、感じられるのだ。


さよならこんにちわ.1

下記は夜のヒットスタジオでの映像
少しやせた感じするがする。やや押
さえ気味な歌い方だが、いつもの
真理ちゃんスマイルにひと安心。



これはライブでの模様を収録されたもの
いつもの明るさが戻ってきた真理ちゃん
やはりライブで歌う彼女は別人のよう
すっかり元気になった真理ちゃんの笑顔
が思い浮かぶようだ。
(冒頭の司会者の言葉にも注目)



スポンサーサイト
トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント謹慎中 | URL | 2010-01-18-Mon 21:38 [編集]
このライブは,ずうとるび・あいざき進也・キャンディーズ・キャロライン洋子と一緒にゲームをした番組ですね.
気分転換になったのかも知れません.
Re: タイトルなし
コメント太陽の恋人 | URL | 2010-01-18-Mon 23:18 [編集]
そうでしたか
謹慎中様は、かなりお詳しいようですが、真理ちゃんのデビュ-からの資料をお持ちなのでしょうか?
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-01-19-Tue 00:55 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-01-19-Tue 01:35 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
コメント太陽の恋人 | URL | 2010-01-20-Wed 00:15 [編集]
そうですか
まさか、30数年を経てYouTubeが登場するとは想像も出来ませんでしたからね。

管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-01-20-Wed 02:26 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
コメント太陽の恋人 | URL | 2010-01-21-Thu 00:36 [編集]
謹慎中様

コメントありがとうございます。

そのような話がありましたか
そうすると1975年2月~5月くらいの事ですね?
初めての涙のシングル曲の前後位かと。
初めての涙?
コメント謹慎中 | URL | 2010-01-21-Thu 01:12 [編集]
えっ,そうなんですか?私はてっきり,紅白の直前のことだと思っていましたが.とにかく私は資料がこの程度なので,勝手に結びつけてしまってました.おっしゃてる件,いつか記事になることを期待しています.
Re:初めての涙?
コメント謹慎中 | URL | 2010-01-21-Thu 08:12 [編集]
「初めての涙」のページ読み返しました.じゃ,多くの人がある程度知っていたことなんですね.買っても月刊の平凡・明星くらいだったせいか,記憶にありませんでした.
Re: Re:初めての涙?
コメント太陽の恋人 | URL | 2010-01-22-Fri 00:08 [編集]
謹慎中様

いつもコメントありがとうございます。

私もそんなに詳しい訳ではありませんが、いろいろな状況からその時期だと思います。
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2017 太陽の恋人~天地真理. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。