天地真理栄光の軌跡
太陽の恋人~天地真理
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メロディアスナンバ- -木枯らしの舗道-
2010-01-14-Thu  CATEGORY: 未分類
木枯らしの舗道(1974.12.10) 

「想い出のセレナ-デ」の成功により、前作を踏襲したメロディアスなナンバ-となった。真理ちゃんのイメ-ジチェンジは定着し成長が認められるようになったが、子どもたちの間では、微笑みの代わりに憂いをたたえて歌う姿に、戸惑いをおぼえたようである。

アイドルから大人のシンガ-を目指した彼女も23歳と、後戻りできない年齢に差し掛かっていた。楽曲の評価は高かったものの、オリコン最高14位とデビュ-以来初めてトップ10入りを逃すという結果に終わった。歌の内容も、トップアイドルとして駆け抜けた3年間を総括しているかのようだ。

私も想い出のセレナ-デ以降、彼女がTVに出なくなってから、興味がだんだん薄れていったのを覚えている。
私自身その頃から仕事をしながら定時制高校、大学と通っていた為、仕事と学業に忙しかったこともあり、TVは殆ど見る。機会はなかった。

そして、それから、30数年時が流れ、インタ-ネットでYOUTUbeが登場したことによって、想い出のセレナ-デ以降彼女がこんなにもいい曲を残していたのかと。改めて感心させられた。アイドル全盛期時代とは違って、一味も二味も彼女の魅力が一段と輝いて見える。
木枯らしの舗道画像1


下記のYouTubeは、木枯らしの舗道/ブランコ
B面のブランコもなかなか哀愁漂う、真理ちゃんの
歌声いいですね。これがA面の方が良かったかも。





スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
真理さんのターニングポイント
コメントスリーピー | URL | 2010-01-15-Fri 12:21 [編集]
太陽の恋人さま

木枯らしの舗道/ブランコ。
私もこの曲を最後に彼女を追いかけるのを止めました。かつて購入したEPを先日掘り返してみましたところ、この2曲の入ったEPが出てきて、懐かしさに時を忘れました。太陽の恋人さまと私は、ほぼ同じ年代であるようです。

これから先の真理さんは、私も未知数です。想い出がないと、なかなかコメントし難いものですね。私も日々、彼女の色々な曲を聴いて、知恵袋を膨らませております。

ブランコという曲、今聴くと、彼女の伸びやかな高音が素晴らしいですね。真理さんらしい曲と言えます。
いつも、コメントありがとうございます。
コメント太陽の恋人 | URL | 2010-01-16-Sat 00:36 [編集]
スリ-ピ-様

いつもコメントありがとうございます。

そうですね。真理ちゃんファンは、ほとんどは同じ世代のように思います。もっと、若い人達が彼女の素晴らしさを理解すればうれしいのですが、その為にも今回ブログを立ち上げた理由でもあるのです。

トラックバック
TB*URL


Copyright © 2017 太陽の恋人~天地真理. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。