天地真理栄光の軌跡
太陽の恋人~天地真理
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真理ちゃんシリ-ズ(とび出せ!真理ちゃん、アタック!真理ちゃん、はばたけ、真理ちゃん)
2010-01-04-Mon  CATEGORY: 未分類
とび出せ!真理ちゃん(1973年10月4日~1974年3月28日放送)(全26話)

第3シリ-ズの特徴は何と言っても楽しいミュ-ジカル童話劇、子どもの世界を描いた民話、名作などを現代風にアレンジした歌と笑いのドラマで展開している。

「白雪姫」「青い鳥」「シンデレラ」「眠りの森の美女」「ほらふき男の大冒険」「小公女」「家なき子」「鶴の恩返し」「アルプス少女」などを、森田健作、江利チエミ、谷啓、ハナ肇、にしきのあきら、布施明などのゲストとともに週替わりで繰り広げ、真理ちゃんの新曲をいち早く聴けるのも、この シリ-ズの魅力であった。
とび出せ!真理ちゃん画像             


アタック!真理ちゃん (1974年4月4日~9月26日放送)(全26話)

この番組は最もバラエティ-色豊かな作品となっている。基本的に公開録画という初のスタイルで、生演奏の迫力や客席とのふれあいも重視した構成となった。歌のゲストに加え、桂三枝、あのねのねらも出演も施されたほか、真理ちゃんのドラムと小柳ルミ子のダンスの共演など、この番組ならではの趣向を凝らした企画も披露されている。ジャンボな着ぐるみ・ヌー坊も人気を呼んだ。テ-マ曲は阿久 悠と森田公一によるオリジナル「あなたとともに」

下記のYouTubeは、なんと!”アタック!真理ちゃん”第1回オ-プニング放送の模様が記録されている。
かなり、貴重な音源で、この情報を提供していただいた方に、この場を借りてお礼を申し上げます。ブログを運営するにあたって、このような方達の助けを借りて出来ることに、感謝!感謝!です。

手拍子で登場する真理ちゃんの情景が思い浮かぶようです。やはりここでも”真理ちゃんコ-ル”は健在、このような場こそが本領発揮できる真理ちゃんである。
アタック


はばたけ!真理ちゃん(1974年10月3日~1975年3月27日)(全26話)

シリ-ズ最終作は、真理ちゃんのその後の方向性を予感させるミュ-ジカル仕立ての構成となった。それまでの幼い童話劇とはひと味違い、題材は本格的な世界名作文学。「赤毛のアン」「秘密の花園」「あしながおじさん」「森は生きている」「雪の王女」「若草物語」「ピ-タ-パン」といった物語をいきいきと好演している。相手役は西城秀樹、高岡健二、仲雅美、志垣太郎、らが務めている。テ-マ曲は伊奈洸+井上大輔による「新しいともだち」である。

はばたけ!真理ちゃん画像






スポンサーサイト
トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントひこうき雲 | URL | 2010-01-05-Tue 09:40 [編集]
はじめまして
ひこうき雲と申します。
天地真理さんのファンサイト「空いっぱいの幸せ」およびそこから派生したブログ「一杯のレモンティー」を開いております。

開設されてまだ半月もたたないようなのに精力的に更新されていて驚きました。
私のサイトもまだ3年ほどですが、その後、真理さんを紹介、応援するサイト、ブログが次々増えてきて心強く思っています。

「太陽の恋人」を読ませていただくと、真理さんについて時系列を追うようにしてわかりやすく書かれていますね。そこからあらためて気付いたのですが、すでにあるファンサイトは、私も含めて、真理さんについて一定の知識を前提にしているところがあります。つまり、知っている人を対象にしているようなところですね。でも考えてみると、真理さんをリアルタイムに知っている世代も高齢化していて、多くの世代の人はそもそも知らないか、数年前のテレビでのイメージくらいしかないのでしょうね。そういう意味で、このようにまとめて紹介していただくと、知らない世代の人たちにもよく理解してもらえるのではないかと思いました。

これからの展開、楽しみにしています。
また、さしつかえなければ、私のサイトの更新の際、こちらを紹介(リンク)させていただきたいと思っています。ご承知ください。
コメントありがとうございます。
コメント太陽の恋人 | URL | 2010-01-05-Tue 23:02 [編集]
ひこうき雲様

コメントありがとうございます。

ひこうき雲様のおっしゃる通り、真理ちゃんを知っている
世代は高齢化していて、まだまだ、若い人達には浸透していないのが事実です。しかし、真理ちゃんのシンガ-としての実力は現在の歌手より、はるかに凌ぐ力があると思います。30数年前のデビュ-から彼女の歌は時代こそ違えども、まったく、色褪せることなく、十分に通用するものです。そういった観点から、若い人達にもわかっていただけたらと思っています。

まだまだ、始めたばかりで、ひこうき雲様の足下にも及びませんが、何かありましたらご指導のほどよろしくおねがいします。

また、ひこうき雲様のサイトでご紹介いただけるとの事
まったく、さしつかえありません。よろしくお願いいたします。

真理ちゃんシリ-ズ「さよなら」
コメント謹慎中 | URL | 2010-02-09-Tue 12:29 [編集]
「はばたけ ! 真理ちゃん」の最終回で歌われた「さよなら」(訳詞 山上路夫)
http://www.youtube.com/watch?v=vDGhxjPubOo&fmt=18#t=3m1s
原曲は
http://www.youtube.com/watch?v=7JNEeyYg-G0
演奏は
http://www.youtube.com/watch?v=LhjFNrdWAc0
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2017 太陽の恋人~天地真理. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。